カンナビジオールの取扱説明書

【B ランク】ブロードスペクトラム仕様の CBD オイル一覧

【B ランク】ブロードスペクトラム仕様の CBD オイル一覧

良質なオイルを知りたい人
良質なオイルを知りたい人

「CBD オイルって CBD 以外のカンナビノイドも重要なんでしょ?ブロードスペクトラムが良いって聞いたけど信頼のおける CBD オイルがあるなら教えてほしい。」

この記事ではこういった疑問に答えます。

矢作

CBD 以外のカンナビノイドが含まれたブロードスペクトラムの CBD オイルは優秀だけど、商品ページでしっかり確認することが重要です♪
試したことのあるメーカー

私はこれまでに200種類を超える CBD 製品を試してきました。誰よりも CBD 製品を試しているという自負があるからこそ、この経験がどなたかのお役に立てればと「使ってみたことのある CBD メーカーの一覧」として公開しています。

それじゃあ信頼のおけるブロードスペクトラムの CBD オイルを紹介していくよー!

この記事でわかること

  • B ランクの CBD オイル
  • 信頼のおける CBD オイル
  • 失敗しない CBD オイルの見分け方

信頼のおけるブロードスペクトラムの CBD オイル

日本で流通している CBD オイルの種類は多いけど、その中でもおすすめできる製品は非常に少ないです。

数々の CBD 製品を試してきた私でも、これまでに数本しか出会えていません。

裏を返せばその数本で事足りるということになります。

信頼のおけるブロードスペクトラム製品は「【A ランク】手放しでおすすめできる最強の CBD オイル」で紹介しているからこちらを参考にしてください。

では次に、これから紹介するブロードスペクトラムの CBD オイルを B ランクとした理由を説明します。

ブロードスペクトラム CBD オイルを B ランクとした理由

ブロードスペクトラム CBD オイルを B ランクとした理由

ここまでで何度も登場してきているブロードスペクトラムという言葉。

これは「ブロードスペクトラム CBD 製品とは?」で説明した通り、抽出した化合物から THC を完全に取り除いた製品のことをいいます。

日本では CBD オイルのスタンダードになっていているから B ランクと位置付けました。

CBD オイルの主流になりつつある

ブロードスペクトラムと呼ばれている CBD オイルは、CBD のほかに CBDV と CBG が含まれた製品が多いです。

そこへ CBN や CBC などのカンナビノイド、あるいはビタミンなどを加えて差別化しています。

CBD だけが含まれたアイソレートの CBD オイルではなく、ブロードスペクトラムにこだわるのはアントラージュ効果を重視しているからなんです。

アントラージュ効果が得られる

アントラージュ効果というのは産業用ヘンプ特有の相乗効果のことです。

これは CBD を単体で摂取しても得られません。

産業用ヘンプに含まれる化合物を可能な限り多く取り入れることで1+1が3にも4にもなるのです。

詳しくは「CBD の作用を倍増させる?アントラージュ効果について」をご覧ください。

それでは B ランクのブロードスペクトラム CBD オイルを紹介していきます。

B ランクのブロードスペクトラム CBD オイル

B ランクの中でも同列に並べることができない CBD オイルもあることから、BBB と BB ランクを追加しました。

BBB ランク

BBB ランクは CBD 以外のカンナビノイドが含まれている上に、しっかりと COA を公開している CBD オイルを選びました。

COINCIDENCE CBD

CHILLAXY
ブロードスペクトラム
価格:15,000円
容量:30ml
原産地:アメリカ

ベースオイル:MCT
フレーバー:なし
カンナビノイド:CBD、CBDV

公式ウェブサイト:https://www.coincidence.jp/

CBD の含有量が 3300mg で15,000円は破格です。

アメリカ産の CBD でここまで価格を抑えたオイルは初めて見ました。

CBD 以外のカンナビノイドが CBDV しか含まれていないのは残念だけど良心的な内容になっています。

CHILLAXY

CHILLAXY
ブロードスペクトラム
価格:6,500円
容量:30ml
原産地:不明

ベースオイル:MCT
フレーバー:リラクシングスリープ、リフレッシングモヒート、ミンティーフォーカス
カンナビノイド:CBD、CBDV

公式ウェブサイト:https://www.chillaxy.jp/

B ランクの中でも信頼のおける CBD オイルです。

A ランクの CBD オイルとは雲泥の差があるけど、CBDV だけを試したいときに選ぶのはアリ。

それでは続いて BB ランクを見ていきましょう。

BB ランク

BB ランクは良くいえば COA 次第で格上げも狙える CBD オイルです。

悪くいえば「自称ブロードスペクトラム」ということになるから、メーカー名のみとして一覧にまとめました。

  • Alnair Ruby
  • Arthur Oil
  • CannaTech
  • enecta
  • HareBare
  • hemptouch
  • MEDI HEMP
  • RECALM
  • 国産有機 CBD オイル
  • 白姫ラボ

以上となります。

次に B ランクの CBD オイルを見ていきましょう。

B ランク

B ランクも COA がない CBD オイルです。

含まれている成分の少なさや、公表していないことなどから B ランクとしました。

  • AVIDA
  • GreenRoads
  • HealthyTOKYO
  • Med Pro
  • SUMIKI
  • VICE VERSA

以上です。

COA の有無というのは信頼につながります。

判断材料がひとつでも多ければ安心して購入することができますよね?

だからこそブロードスペクトラム CBD オイルは信頼できるショップから購入しましょう。

信頼できるブロードスペクトラム CBD オイルを選ぼう

信頼できるブロードスペクトラム CBD オイルを選ぼう

情報を受け取るだけではなく、自ら取りに行く姿勢も重要といえるのではないでしょうか?

そのためには問い合わせてみるというのも選択肢のひとつです。

COA の有無など問い合わせる

問い合わせても返信がなかったり、雑に扱われたりすると不信感を抱きますよね。

私は今までに「公表する必要性を感じていない」と、軽くあしらわれたこともあります。

もちろんきちんと対応してくれるメーカーさんやショップの方もいるので、対応を見て決めるのもいいでしょう。

また、商品ページも参考になります。

レビューを参考にする

商品ページやレビューなどはお店側でコントロールすることもできます。

だからこそ鵜呑みにするのではなく、あくまで参考程度に留めるのが良さそうです。

中には切実な想いがにじみ出ていたりするから、そいういったレビューを参考にするといいでしょう。

あとは自分の体で試してみて判断するほかありません。

自分の体で試してみる

COA を公表していない CBD オイルでも、試してみると悪くないものもあるんです。

それはつまり、自分の体に合っている CBD オイルとなるから、非常にもったいないといえます。

問い合わせに応じてもらえたらラッキーだけど、冒険はしたくないという人は A ランクから選んでみてください。

A ランクの CBD オイルを見に行く

矢作

以上が【B ランク】ブロードスペクトラム仕様の CBD オイル一覧でした♪