カンナビジオールの取扱説明書

価格で比較した CBD オイルの最安値ランキング Top 28

価格で比較した CBD オイルの最安値ランキング Top 27

最安値の価格を知りたい人
最安値の価格を知りたい人

「CBD オイルを買いたいんだけど安すぎるのも不安になる。できれば信頼のおけるメーカーを選びたいから、割安で安心できる CBD オイルを教えてほしい。」

この記事ではこういった要望に応えます。

矢作

私が試したことのある CBD オイルを 1mg あたりの価格に換算した最安値ランキングを教えましょう♪
試したことのあるメーカー

私はこれまでに200種類を超える CBD 製品を試してきました。誰よりも CBD 製品を試しているという自負があるからこそ、この経験がどなたかのお役に立てればと「使ってみたことのある CBD メーカーの一覧」として公開しています。

それじゃあ、価格で比較した CBD オイルの最安値ランキング Top 27 を発表していくよー!

この記事でわかること

  • 1mg あたりの最安値
  • 信頼できるメーカー

タップできる目次

価格が最安値の CBD オイルランキング

このランキングでの最安値の定義は次の通りです。

  1. CBD のみの価格
  2. 1mg あたりの価格

ほかのカンナビノイドが含まれている、フルスペクトラム製品ブロードスペクトラム製品も一緒くたにしたランキングになります。

1位:Greeus CBD OIL / 1500mg / 6.5円

1位:Greeus CBD OIL / 1500mg / 6.5円
ブロードスペクトラム
価格:9,800円
容量:30ml
原産地:スイス

ベースオイル:MCT

フレーバー:なし

公式ウェブサイト:https://greeus.jp/

圧倒的な安さでありながら CBG も CBDV も含まれたブロードスペクトラム製品です。

ブロードスペクトラム製品にもかかわらず、アイソレート製品と同じ価格帯であることが特徴であるといえます。

2020年9月現在、このレベルを超える CBD オイルは日本に存在しません。

CBDnote 激推しの CBD オイル。

2位:organiCBD Drops / 1000mg / 9.8円

2位:organiCBD / 1000mg / 9.8円
ブロードスペクトラム
価格:9,800円
容量:30ml
原産地:アメリカ

ベースオイル:MCT

フレーバー:ナチュラル / ラベンダー / レモン / ペパーミント

公式ウェブサイト:https://organicbd.com/

organiCBD のオイルは CBD 単一のものになるからスポーツ選手でも安心して摂取することができます。

関連リンクCBD はドーピング違反になるの?アスリートが知っておくべきルール

私は舌下に垂らす使用方法のほかに、肌に塗ったり髪の毛になじませて使っていますよ。

好きなフレーバーはラベンダーです。

organiCBD Drops / 1000mg
created by Rinker

3位:Koi Naturals / 3000mg / 9.9円

3位:Koi Naturals / 3000mg / 9.9円
ブロードスペクトラム
価格:29,800円
容量:60ml
原産地:アメリカ

ベースオイル:MCT

フレーバー:ナチュラル / スペアミント / ストロベリー / ペパーミント / オレンジ / レモンライム

公式ウェブサイト:https://koicbd.com/

Koi naturals はアメリカで開催された CBD EXPO WEST 2018 で CBD TINCTURE 部門最優秀賞を受賞してる完全実力派の CBD オイル。

ソース The CBD Expo Tour

3000mg はスプレータイプなので摂取量がわかりやすくて使いやすいです。

Koi Naturals / 3000mg
created by Rinker

4位:Koi Naturals / 2000mg / 10.8円

4位:Koi Naturals / 2000mg / 10.8円
ブロードスペクトラム
価格:21,600円
容量:30ml
原産地:アメリカ

ベースオイル:MCT

フレーバー:ナチュラル / スペアミント / ストロベリー / ペパーミント / オレンジ / レモンライム

公式ウェブサイト:https://koicbd.com/

4位にも Koi Naturals がランクインしました。

アメリカで支持を得られているのはきっと価格の安さもあるのでしょう。

私のイチ押しフレーバーはレモンライムです。

Koi Naturals / 2000mg
created by Rinker

5位:CBDfx CBD Tincture Oil / 1500mg / 11.2円

5位:CBDfx / 1500mg / 11.2円
ブロードスペクトラム
価格:16,800円
容量:30ml
原産地:アメリカ

ベースオイル:MCT

フレーバー:ブルーベリー パイナップル レモン / レモン ライム ミント / ライチ レモン キウイ

公式ウェブサイト:https://cbdfx.com/

CBDfx は CBD 専門ブランドとして2014年にカリフォルニア州ロサンゼルスに設立され、今では世界61カ国に輸出するなどアメリカでもっとも大きな CBD ブランドのひとつです。

日本では2019年に CBDfx Japan として日本輸入総代理店が設立されたので CBDfx の CBD オイルは手に入れやすくなりました。

私がおすすめするフレーバーはなぜかバナナの風味が感じられるライチ レモン キウイです。

CBDfx CBD Tincture Oil / 1500mg
created by Rinker

6位:Koi Naturals / 1000mg / 11.5円

6位:Koi Naturals / 1000mg / 11.5円
ブロードスペクトラム
価格:11,500円
容量:30ml
原産地:アメリカ

ベースオイル:MCT

フレーバー:ナチュラル / スペアミント / ストロベリー / ペパーミント / オレンジ / レモンライム

公式ウェブサイト:https://koicbd.com/

ここでも Koi Naturals がランクイン!

3本の CBD オイルが上位にランクインするあたり、ブロードスペクトラム製品の中では最強であるといっても過言ではありません。

フレーバーもたくさんあるので飲み物や料理に入れても使えるし、汎用性も高い CBD オイルになっています。

Koi Naturals / 1000mg
created by Rinker

7位:AZTEC CBD Oil Drops / 1500mg / 13.2円

7位:AZTEC CBD OIL / 1500mg / 13.2円
フルスペクトラム
価格:19,800円
容量:10ml
原産地:イギリス

ベースオイル:ヘンプシード

フレーバー:なし

公式ウェブサイト:https://azteccbd.co.uk/

第7位にフルスペクトラム製品がランクインしました。

フルスペクトラムでこの価格というのは非常に良心的であるといえます。

なぜなら CBD のほかに CBDV、CBG、CBC、CBN、CBDA などのカンナビノイドが含まれているからです。

CBD がはじめてという人はカンナビノイド受容体を活性化させるために必ずフルスペクトラム製品を選んでください。

AZTEC CBD OIL / 1500mg は CBD オイルのデビューをするのに、もっともコストパフォーマンスの良い製品であるといってもいいでしょう。

AZTEC CBD Oil Drops / 1500mg
created by Rinker

8位:CANNAPRESSO CBD OIL / 2000mg / 13.4円

8位:CANNAPRESSO CBD OIL / 2000mg / 13.4円
ブロードスペクトラム
価格:26,900円
容量:10ml
原産地:アメリカ

ベースオイル:MCT

フレーバー:フレーバーレス / マンゴー / ストロベリー / オージークッシュ

公式ウェブサイト:https://www.cannapresso.com/

製品の成分分析表がないので本当のところはわからないけど、掲載していないのは非常に珍しいケースであるといえます。

ウェブサイトには THC が一切はいっていないという表記があるから、おそらくブロードスペクトラムではないかと思われる製品です。

第4位にランクインした Koi Naturals 2000mg と同じ含有量なので購入の際には比較してみるといいでしょう。

CANNAPRESSO CBD OIL / 2000mg
created by Rinker

9位:CBDfx CBD Tincture Oil / 1000mg / 13.8円

9位:CBDfx / 1000mg / 13.8円
ブロードスペクトラム
価格:13,800円
容量:30ml
原産地:アメリカ

ベースオイル:MCT

フレーバー:ブルーベリー パイナップル レモン / レモン ライム ミント / ライチ レモン キウイ

公式ウェブサイト:https://cbdfx.com/

CBDfx は2019年に日本でもっとも知名度を上げた CBD メーカーのひとつです。

スポーツ界へのアプローチ、製品の説明会、ワークショップを開催するなど、積極的な活動が目立った1年でした。

メーカー側の人と接する機会が多いというのは消費者にとって安心することができます。

CBDfx Japan の代表が薬剤師さんであることも信頼できるポイントのひとつです。

CBDfx CBD Tincture Oil / 1000mg
created by Rinker

10位:CANNAPRESSO CBD OIL / 1000mg / 13.9円

10位:CANNAPRESSO CBD OIL / 1000mg / 13.9円
ブロードスペクトラム
価格:13,900円
容量:10ml
原産地:アメリカ

ベースオイル:MCT

フレーバー:フレーバーレス / マンゴー / ストロベリー / オージークッシュ

公式ウェブサイト:https://www.cannapresso.com/

CANNAPRESSO の CBD OIL は 1000mg も成分分析表がありません。

第6位にランクインした Koi Naturals 1000mg と比較すると見劣りしてしまうのは否めませんね。

特にこれといった特徴がない CBD オイルなので、選択肢から CANNAPRESSO を外すのは間違いではないでしょう。

CANNAPRESSO CBD OIL / 1000mg
created by Rinker

11位:hemptouch CBD Oil Amber Golds / 500mg / 14.5円

11位:hemptouch CBD Oil Amber Golds / 500mg / 14.5円
ブロードスペクトラム
価格:7,280円
容量:10ml
原産地:スロベニア

ベースオイル:MCT

フレーバー:なし

公式ウェブサイト:https://www.hemptouch.com/

スロベニア産の CBD オイルなので大きな期待が寄せられるけど、hemptouch の CBD オイルも成分分析表の確認ができません。

実際に試してみてもなかなかの製品なので勿体ない印象です。

とはいえ、自分の体に合っているかどうかが重要なので試してみる価値はあると思います。

hemptouch CBD Oil Amber Golds / 500mg
created by Rinker

12位:hemptouch CBD Oil Amber Golds / 1500mg / 14.6円

12位:hemptouch CBD Oil Amber Golds / 1500mg / 14.6円
ブロードスペクトラム
価格:21,980円
容量:10ml
原産地:スロベニア

ベースオイル:MCT

フレーバー:なし

公式ウェブサイト:https://www.hemptouch.com/

hemptouch 製品が連続でのランクインとなったけど、まさかの 1500mg よりも 500mg の方がコスパが良いという結果に。

その差は0.1円ですが高濃度が低濃度よりもコスパが悪くなるというのは珍しいケースです。

500mg を3本買う方が価格的にも安いし 1500mg を選ぶ必要はないかなと考えます。

hemptouch CBD Oil Amber Golds / 1500mg
created by Rinker

13位:hemptouch CBD Oil Amber Golds / 1000mg / 14.7円

13位:hemptouch CBD Oil Amber Golds / 1000mg / 14.7円
ブロードスペクトラム
価格:14,780円
容量:10ml
原産地:スロベニア

ベースオイル:MCT

フレーバー:なし

公式ウェブサイト:https://www.hemptouch.com/

続いて13位にも hemptouch がランクインしたけど、1500mg と同じ理由で 1000mg を購入するなら 500mg をおすすめします。

試してみて相性の良い CBD オイルであると感じた場合には、15% オフとなる定期購入が非常にお得です。

この価格の付け方はもしかしたら 500mg を多く販売したいからなのかもしれませんね。

hemptouch CBD Oil Amber Golds / 1000mg
created by Rinker

14位:PharmaHemp PREMIUM BLACK CBD DROPS / 660mg / 14.8円

14位:PharmaHemp PREMIUM BLACK CBD DROPS / 660mg / 14.8円
フルスペクトラム
価格:9,800円
容量:10ml
原産地:スロベニア

ベースオイル:オリーブ

フレーバー:なし

公式ウェブサイト:https://pharmahemp.store/

CBD のほかに CBDV、CBG、THCV などが含まれたフルスペクトラム製品です。

PharmaHemp は私がもっともお世話になっている CBD オイルメーカーで絶大な信頼を置いています。

産業用ヘンプの独特な苦味はあるものの、比較的飲みやすい CBD オイルです。

PharmaHemp PREMIUM BLACK CBD DROPS / 660mg
created by Rinker

15位:PharmaHemp PREMIUM BLACK CBD DROPS / 2400mg / 15.8円

15位:PharmaHemp PREMIUM BLACK CBD DROPS / 2400mg / 15.8円
フルスペクトラム
価格:38,000円
容量:10ml
原産地:スロベニア

ベースオイル:オリーブ

フレーバー:なし

公式ウェブサイト:https://pharmahemp.store/

hemptouch と同じく PharmaHemp でも価格の逆転現象が発生しています。

ですので 2400mg を購入するのであれば 660mg を購入した方がお得であると考えるのが普通でしょう。

ただ、成分分析表を見ると 660mg よりもカンナビノイドの比率が良いから、高濃度を必要とするなら 2400mg を選ぶのが正解です。

PharmaHemp PREMIUM BLACK CBD DROPS / 2400mg
created by Rinker

16位:PharmaHemp CBD DROPS / 500mg / 15.9円

16位:PharmaHemp CBD DROPS / 500mg / 15.9円
フルスペクトラム
価格:7,980円
容量:10ml
原産地:スロベニア

ベースオイル:ヘンプシード / オリーブ

フレーバー:なし

公式ウェブサイト:https://pharmahemp.store/

PharmaHemp でイチ押しとなるのがヘンプシードオイルベースの CBD オイルです。

フルスペクトラム製品となり成分的にも申し分ないので、はじめて CBD を試す人にとってピッタリの製品といえます。

このシリーズではもっともコスパが良いので継続して使うのもオススメです。

PharmaHemp CBD DROPS / 500mg
created by Rinker

17位:PharmaHemp PREMIUM BLACK CBD DROPS / 1200mg / 16.5円

17位:PharmaHemp PREMIUM BLACK CBD DROPS / 1200mg / 16.5円
フルスペクトラム
価格:19,800円
容量:10ml
原産地:スロベニア

ベースオイル:オリーブ

フレーバー:なし

公式ウェブサイト:https://pharmahemp.store/

PharmaHemp の PREMIUM BLACK シリーズでもっとも割高となるのが 1200mg です。

もちろん内容は非常に良いんだけど、高濃度の CBD オイルを必要としなければ 660mg を選ぶのが正解。

価格的にも 660mg を2本購入した方が安く抑えられる上に、CBD も120mg 多く摂取することができます。

PharmaHemp PREMIUM BLACK CBD DROPS / 1200mg
created by Rinker

18位:hemptouch CBD Oil Amber Golds / 300mg / 16.6円

18位:hemptouch CBD Oil Amber Golds / 300mg / 16.6円
ブロードスペクトラム
価格:4,980円
容量:10ml
原産地:スロベニア

ベースオイル:MCT

フレーバー:なし

公式ウェブサイト:https://www.hemptouch.com/

価格だけを見ると安く感じるけど、1mg あたりの CBD は16.6円と割高です。

やはり hemptouch の CBD オイルは第10位にランクインした 500mg 以外の選択肢はないでしょう。

とはいえ、試した感じでは悪くないから CBD がはじめての方にはオススメだし、プレゼントにも適した価格帯だと思います。

hemptouch CBD Oil Amber Golds / 300mg
created by Rinker

19位:CANNAPRESSO CBD OIL / 500mg / 17.8円

19位:CANNAPRESSO CBD OIL / 500mg / 17.8円
ブロードスペクトラム
価格:8,900円
容量:10ml
原産地:アメリカ

ベースオイル:MCT

フレーバー:フレーバーレス / マンゴー / ストロベリー / オージークッシュ

公式ウェブサイト:https://www.cannapresso.com/

CANNAPRESSO は CBD の含有量が少ないほど 1mg の価格は割高になっていきます。

本来ならこういった価格付けになるのが普通だと思うので、価格設定は適切であるといえるでしょう。

ただ、やはり成分分析表がないのでほかの製品と比べにくいし、ブロードスペクトラム製品としても価格は非常に高くなっています。

CANNAPRESSO CBD OIL / 500mg
created by Rinker

20位:CBDfx CBD Tincture Oil / 500mg / 17.9円

20位:CBDfxc / 500mg / 17.9円
ブロードスペクトラム
価格:8,980円
容量:30ml
原産地:アメリカ

ベースオイル:MCT

フレーバー:ブルーベリー パイナップル レモン / レモン ライム ミント / ライチ レモン キウイ

公式ウェブサイト:https://cbdfx.com/

CBDfx もまた適正な価格が付けられている CBD メーカーのひとつです。

容量が 30ml あるので CANNAPRESSO よりもお得感があります。

予算に余裕があるのであれば 1000mg や 1500mg を購入した方が良いでしょう。

CBDfx CBD Tincture Oil / 500mg
created by Rinker

21位:ENDOCA Hemp Oil / 1500mg / 18.0円

21位:ENDOCA / 1500mg / 18.0円
フルスペクトラム
価格:27,000円
容量:10ml
原産地:デンマーク

ベースオイル:ヘンプシード

フレーバー:なし

公式ウェブサイト:https://endoca.net/

ENDOCA の特徴は CBN と CBC が多分に含まれていることです。

ほかの CBD オイルではなかなか見ないので、割高になってしまうのは仕方がないでしょう。

CBD オイル選びで絶対に失敗したくないという人は、含まれている成分が非常に良いという理由から ENDOCA を選んでおけば間違いありません。

ENDOCA Hemp Oil / 1500mg
created by Rinker

22位:ENDOCA Hemp Oil / 300mg / 18.3円

22位:ENDOCA / 300mg / 18.3円
フルスペクトラム
価格:5,500円
容量:10ml
原産地:デンマーク

ベースオイル:ヘンプシード

フレーバー:なし

公式ウェブサイト:https://endoca.net/

ENDOCA の CBD オイルが続けてランクインしました。

1mg あたりで計算すると 1500mg とそう価格は変わらないので、予算に応じて選ぶのが正解といえます。

含有量が 300mg になったとしても CBN と CBC が入っていることには変わりありません。

ENDOCA Hemp Oil / 300mg
created by Rinker

23位:PharmaHemp CBD DROPS / 1500mg / 18.6円

23位:PharmaHemp CBD DROPS / 1500mg / 18.6円
フルスペクトラム
価格:28,000円
容量:10ml
原産地:スロベニア

ベースオイル:ヘンプシード / オリーブ

フレーバー:なし

公式ウェブサイト:https://pharmahemp.store/

CBDV や CBDA、THCV などが多く含まれたフルスペクトラム製品です。

特に CBDV の含有量が多い CBD オイルなので、CBDV に特化した製品であるといってもいいでしょう。

CBDV についての説明はここではできないので Google で調べてみてください。

PharmaHemp CBD DROPS / 1500mg
created by Rinker

24位:AZTEC CBD Oil Drops / 500mg / 19.6円

24位:AZTEC CBD OIL / 500mg / 19.6円
フルスペクトラム
価格:9,800円
容量:10ml
原産地:イギリス

ベースオイル:ヘンプシード

フレーバー:なし

公式ウェブサイト:https://azteccbd.co.uk/

1500mg が良心的な価格だったために 500mg が割高に感じてしまうのは仕方がないでしょう。

とはいえ、やはり含まれている成分が良いのでアントラージュ効果に大きな期待が寄せられます。

予算的にそんなに出せないというようであれば、お試しとして最初の CBD に選ぶのも悪くありません。

AZTEC CBD Oil Drops / 500mg
created by Rinker

25位:メイヂ健康大麻油 / 500mg / 19.6円

25位:メイヂ健康大麻油 / 500mg / 19.6円
フルスペクトラム
価格:9,800円
容量:30ml
原産地:アメリカ

ベースオイル:ヘンプシード

フレーバー:なし

公式ウェブサイト:https://kenkoutaima.jp/

成分分析表の掲載がないので正確な情報はわからないけど、ウェブサイト上にはフルスペクトラム製品であると明記してあります。

どのようなカンナビノイドが含まれているのか、そしてどういったテルペン類が含まれているのかは不明です。

ただ、フルスペクトラム製品で 30ml というのは珍しいといえます。

メイヂ健康大麻油は広告に第72代横綱「稀勢の里」を起用したことで話題になりました。

メイヂ健康大麻油 / 500mg
created by Rinker

26位:PharmaHemp CBD DROPS / 1000mg / 19.8円

26位:PharmaHemp CBD DROPS / 1000mg / 19.8円
フルスペクトラム
価格:19,800円
容量:10ml
原産地:スロベニア

ベースオイル:ヘンプシード / オリーブ

フレーバー:なし

公式ウェブサイト:https://pharmahemp.store/

PharmaHemp の CBD DROPS 1000mg も成分としては申し分ありません。

ですが、1mg あたりの価格が割高になってしまうので、やはり 500mg が一番のオススメということになります。

PharmaHemp CBD DROPS / 1000mg
created by Rinker

27位:PharmaHemp CBD DROPS / 300mg / 21.6円

27位:PharmaHemp CBD DROPS / 300mg / 21.6円
フルスペクトラム
価格:6,480円
容量:10ml
原産地:スロベニア

ベースオイル:ヘンプシード / オリーブ

フレーバー:なし

公式ウェブサイト:https://pharmahemp.store/

hemptouch の CBD オイルと同様に、PharmaHemp の CBDオイルも含有量が少ない製品がもっとも割高という結果になりました。

本体価格も取り立てて安いというわけではないので、300mg の CBD DROPS は購入を控えた方がいいでしょう。

繰り返しになりますが hemptouch の CBD オイルを購入するなら 500mg が正解です。

PharmaHemp CBD DROPS / 300mg
created by Rinker

28位:CANNAPRESSO CBD OIL / 100mg / 39.0円

28位:CANNAPRESSO CBD OIL / 100mg / 39.0円
ブロードスペクトラム
価格:3,900円
容量:10ml
原産地:アメリカ

ベースオイル:MCT

フレーバー:フレーバー:フレーバーレス / マンゴー / ストロベリー / オージークッシュ

公式ウェブサイト:https://www.cannapresso.com/

価格だけを見ると最安値の CBD オイルになるんだけど、1mg で換算するともっとも割高という結果になりました。

第1位の Greeus に比べると6倍もの開きがあります。

CANNAPRESSO の CBD オイルを購入するなら、2000mg か 1000mg を選ぶのがいいでしょう。

CANNAPRESSO CBD OIL / 100mg
created by Rinker

CBD オイルのランキング化でわかる価格の差

価格が最安値の CBD オイルランキングを見ると、金額にかなりの差が広がっていることがわかります。

最安値が6.5円に対して最高値が39.0円と実に32.5円もの開きがあるのです。

とはいえ、CBD 製品というのは価格だけで高いか安いか決められるものではありません。

CBD製品は価格だけで価値を決められない

今回のランキングは単純に「価格 ÷ CBD の含有量」で 1mg の価格を算出しました。

製品に含まれている CBD 自体に価格差があるとはいえ、それだけで30円以上もの開きが生まれるわけはありません。

これほどまでに価格が広がってしまうのは CBD 以外の成分を見る必要があります。

だからこそ成分分析表があるのとないのとでは、CBD 製品の価値を大きく左右してしまうのです。

成分分析表で判断をする必要がある

メーカーは自社の CBD 製品が安全で信頼のおけるものであると証明するために、第三者機関によって成分分析を行うことが当たり前になっています。

第三者機関による検査結果が成分分析表となり、それをウェブサイトに掲載するのが CBD 業界では一般的です。

それなのに掲載していないのは何らかの理由がある、、っと深読みしてしまうのは私だけでしょうか。

やはり消費者としては成分分析表を確認できた方が安心できるし、製品を選ぶ際の判断材料のひとつにしたいです。

そういったわけで成分分析表があるのとないのとでは、おすすめできるできないの判断にもなってしまいます。

価格と成分のバランスが取れたおすすめの CBD オイル

価格が最安値の CBD オイルランキングを見ると、アメリカではブロードスペクトラムが主流で、ヨーロッパではフルスペクトラムが主流であると捉えられます。

価格はランキングで明確になっているので、ここでは成分別でおすすめしていきましょう。

ブロードスペクトラム製品でのおすすめ

ブロードスペクトラムでは Greeus、Koi、organiCBD、CBDfx の順におすすめとなります。

Greeus や Koi には CBD 以外のカンナビノイド(成分)が含まれているから価格と成分のバランスが非常に良いのです。

単純に CBD だけを摂取したい場合には、organiCBD や CBDfx を選びましょう。

フルスペクトラム製品でのおすすめ

フルスペクトラムでは PharmaHemp、AZTEC、ENDOCA の順におすすめします。

本来なら hemptouch も入れたいところなんだけど、如何せん成分分析表の確認ができないからおすすめすることはできません。

ランキングで紹介した CBD オイルの価格を下げて購入する裏技

最安値で PharmaHemp の CBD オイル を購入する方法でも紹介したけど、CBDMANiA さんで取り扱いのあるメーカーなら「まとめ買い割」や「定期購入」を利用することで 15%~20% オフになります。

CBDMANiA さんで取り扱いのあるメーカー
PharmaHemp、organiCBD、Koi、AZTEC、CBDfx、Greeus

会員登録をすればポイントを獲得できるし為になるメルマガを受信することもできて、CBD オイルが安く買えるだけでなくコスパが良くなります。